睡眠とアロマ ♪

こんばんは。

箕面市 女性専用のアロマサロン Prea のホームページ、ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます(´▽`)

 

秋が近づき、ずいぶん日も短くなってきましたね♪

今日は睡眠アロマについてのお話です(*'▽')

皆さんは、よく眠れていますか?
心身の健康を維持するのには、睡眠は重要ですよね!

寝つきが悪い、熟睡できない(眠りが浅い)、朝起きたときにスッキリしない…など、眠りに関するお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。

枕や敷布団、マットレスなどの寝具が合わず、それらが原因で良質な睡眠をとれていない方は、ご自身のお体に合うものに変えることで改善することも多いかと思います。

眠りは時間よりも質が大事とも言われています。
ストレスや心配事など、精神的なものが原因で、なかなか良質な睡眠をとることが出来ずにお悩みの方には、アロマテラピーは有効な手段の一つでもあるんですよ(^-^)

精油の中には、精神を落ち着かせ、眠気を増進させる作用を持つものがあります。

ラベンダーなどは、眠りを誘う香りとして代表的な精油でご存知の方も多いかもしれませんね♪

 

その他にも、カモミール・ローマン、ネロリ、スイートオレンジ、マジョラム、クラリセージ、サンダルウッド、ベンゾインなど鎮静作用を持つ精油は、眠りに関するお悩みに有効な精油とされています。

このような精油をお休み前に入浴時や芳香浴で使用することで、寝つきが良くなり、睡眠の質向上につながります(´▽`)

入浴の際、上記の精油をブレンドしたバスソルトを使用したり、芳香浴の場合は、眠る1時間ほど前から香りを嗅ぐようにします。(眠る直前ではなく、1時間ほど前(最低でも30分ほど前)から嗅ぐのがポイントです)

日中でも鎮静作用の高い精油の香りを嗅いでいると、自然と眠気が…ということもよくあります(;´∀`)
なので私は活動中の時間には、逆の作用を持つ精油を嗅ぐと集中力が増し、業務がはかどります!


サロンへお越しの際も、眠りに関するお悩みをお持ちの方には、鎮静作用の高い精油など、クライアント様が深くリラックスしていただける香りをブレンドさせていただきます(*'▽')

サロンでアロマボディトリートメントを受けられた後は、「寝つきが良かった」「ぐっすり眠れた」という方も多いです♪

眠りに関するお悩みをお持ちの方もぜひ!

Preaアロマトリートメントで心身ともにリラックスしていただき、良質な睡眠を♬